どうもです。タケです。

 

昨日やられちゃいました!

 

こんな症状がでたら要注意です!

 



・本日のラッキーな訪問者はあなたです「Chrome:ユーザー調査」

 

google_sagi

こんなのとか・・・

google_sagi2

こんなの!

または、

・jollywallet

jollywallet

これ!

純度100%の詐欺なので、絶対に個人情報やクレジットカード情報など入力しないで下さい。

また、パソコンが危険です!的なサイトが突然表示されて

何もできなくなり、「とにかくこの電話番号に電話して下さい!」

みたいな事になったら、

キーボードの「Ctrl」と「Alt」と「Del」キーを同時押しして

タスクマネージャの起動を選んで、ブラウザを強制終了して下さいね。

ホント久しぶりにやられた感満載です。

さて、原因と削除方法ですが、

原因はChromeの拡張機能の「Webpage Screenshot」です。

以前スクリーンショットを撮るのに便利なため

導入してましたが、いつぞやのバージョンアップで

極悪ツールに変貌したみたいです。

削除方法としては、Webpage Screenshotに起因する

Chromeの変な挙動については、拡張機能を削除するだけで

削除可能です。

ちなみに、私の場合はWebpage Screenshotが原因でしたが

IEやFirefoxなどのブラウザでも表示されるとか

ブラウザ起動中以外でも表示されるとかの場合は

IEやFirefoxのアドオンを確認したり、

妙なものがあったらアンインストールして下さい。

インストールソフトを確認する際に、

このウイルスの変名としては


・Jollywallet
・HC-nemA1.1
・Video-media-player-Air
・Cinema-Plus-1.2
・Sm8mS, Discount Cow
・V-bates
・PriceMeter
・Supra Savings
・Network System Driver
・FreeSoftToday
・Browser Appe_1.2
・Re-Markable
・Zombie Alert
・Wajam
・Coupon Server
・HD-Total-Plus
・BlockAndSurf
・Safe Saver
・SupTab
・Plus-HD 1.3
・BetterSurf
・PassShow
・LyricsBuddy-1
・Fraveen
・Websteroids
・Savings Bull
・TidyNetwork
・Search Snacks
・Re-markit

などがあるようです。

上記の名前のアプリを発見したら

削除してください。

今回のウイルスですが、Yahoo!閲覧時には

毎回、画面上部に律儀に「jollywallet」を表示するため

ヤフオク!仕入れをしている我々は直ぐに気づきますよ。

パソコンで仕事していますので

私の轍を踏まぬよう、気をつけてくださいね!

それでは、また♪

↓↓↓ブログで言えない○○○○などはコチラでお伝えしています↓↓↓


「ネットビジネスで収入アップ」を実現するためのメールマガジン